« 舞台 秘密の花園 | トップページ | 音楽 結成30周年 ムーライダース Vintage Moon festival »

2006年4月30日 (日)

音楽 シャーベッツ

最近のお気に入りはシャーベッツ。

今年の1月6日に渋谷AXにてライブに行ってから、はまりまくっている。

それまでは、ベンジーはやっぱりBJCか、JUDEだぜ!と思っていたのですが。

シャーベッツの音楽は、どちらかというと二つのバンドでは少ない情緒ある曲が多い。

ライブで聴いたのは、SIBERIAや、AURORAに入っていた曲と最新のアルバムからの曲がうまく融合されていました。とくに僕は”VINNY”や、”MERRY ROU”は今回初めて聞いた。いそいで二つのアルバムを借りてiPODに入れると、ほとんど毎日聞いている。

特にお気に入りは"ステファニー”、”VINNY”、”MERRY ROU”、”グレープ・ジュース"”君の肩に触れて”ですね。

どれも詩がすばらしい。

”震えてた、震えてた、十姉妹が指先で振るえていた、なにかが怖くて♪"

”ねえ、VINNY、藍色の車にのって。ねえVINNY、あのカフェテラまで行こう。♪”

”幼くて行き先もわからない、俺たちみんな、きっと迷子さ。♪”

”君の肩に触れて、細い雲を見た。ふたり輪郭のない車で、草原の海。走った前をみてたら、なぜだか悲しくて。♪”

曲の構成力が他のバンドよりも、綺麗に構成されていますね。しかし6年ぶりのライブ。この次はいつになるのかな。JUDEもやっていかなきゃならないし。すごい精力的に活動してるけど、すこし心配。こんなにいい曲ばかり作っているのに、ベンジーの才能が枯れないのか。

|

« 舞台 秘密の花園 | トップページ | 音楽 結成30周年 ムーライダース Vintage Moon festival »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/92557/1619934

この記事へのトラックバック一覧です: 音楽 シャーベッツ:

« 舞台 秘密の花園 | トップページ | 音楽 結成30周年 ムーライダース Vintage Moon festival »