« 月 | トップページ | 映画 演劇 ゲキ×シネ 「骸骨城の七人 アカドクロ・アオドクロ」 »

2007年3月 4日 (日)

映画 映画館 バルト9 ある意味日本一の映画館があった場所。

新しく新宿にできたシネコンのバルト9に行ってきました。

このバルト9の場所には、以前新宿東映1、2,3.4があった場所でした。この新宿東映2という劇場が不思議なほど・・・なんていうか変わった映画館でした。

おそらく日本で一番傾斜がある映画館だったでしょう。

それに作りが古いので、前の席との間が狭い。だから、足を動かすと、こつこつと前の席に当たるだけでなく、直接前の人の頭に靴がぶつかるのだ。それもちょうどいいくらいに。

なぜ、こんなつくりをしているのだろう???となぞだったのですが、別の映画で新宿東映1に行ったときにわかりました。

新宿東映1の天井がおかしな作りになっています。微妙に狭い後ろのほうと、高い天井の前の方。

つまり新宿東映2は、もともと新宿東映1の2階部分だったんですね。

2階部分だったので、すごく傾斜がついていたのでしょう。

それにしても変わった映画館でした。

今は、最新形の映画館に生まれ変わって嬉しいですが、前の人の頭を蹴らないように、歩いた記憶も少しだけ懐かしさと共に蘇ってきました。

|

« 月 | トップページ | 映画 演劇 ゲキ×シネ 「骸骨城の七人 アカドクロ・アオドクロ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/92557/5571074

この記事へのトラックバック一覧です: 映画 映画館 バルト9 ある意味日本一の映画館があった場所。:

« 月 | トップページ | 映画 演劇 ゲキ×シネ 「骸骨城の七人 アカドクロ・アオドクロ」 »